清潔と身嗜み@脱毛
メンズ@脱毛 ヒゲ・胸毛・VIO モテる男は脱毛中
脱毛ブログ

【従来の痛い脱毛とは違う】最近の『痛くない脱毛』には、どのような方法があるのか?

脱毛

【1】『脱毛方法』ってどんな種類があるの❓

脱毛サロンで行われる『脱毛』には、様々な種類があります。

ご自身で脱毛できる『セルフ脱毛機器』には『光』を照射して行うタイプのものが多いですね。

脱毛サロンでも『光脱毛』を採用しているサロンが大半だと思います。

  • 『光脱毛』
  • 『ニードル脱毛』
  • 『レーザー脱毛』

この3種類の中で最も『痛みの少ない脱毛方法』『光脱毛』になります❗️

そして『光脱毛』にも『いくつかの施術タイプ』があるのでご紹介していきます。

  • 『SSC脱毛(スムース・スキン・コントロール)』

    SSC脱毛には『ジェル』を用いた施術を行います。
    このジェルにも『抑毛効果』があるので、ライトの照射によって肌へ浸透させる仕組みになります。

  • 『SHR脱毛(スーパーヘアリムーバル)』

    人間の肌と変わらない温度で『痛み』を極限まで少なくした施術になります。
    毛根に対して『発毛』を指示する『バルジ領域』にダメージを与える仕組みなので、脱毛効果としては『効果的』だと言えます。

特に『SHR脱毛』は肌の色の濃さによって『施術』できない方でも、施術できる『脱毛条件』が、緩いことでも注目されていますね❗️

【2】『SSC脱毛』のメリットについて❗️

そんなSSC脱毛(スムース・スキン・コントロール)のメリットについて解説していきます。

  1. 『低刺激で痛みの少ない施術ができる』
  2. 『毛の太さに関係なく脱毛効果を期待できる』
  3. 『ジェルを塗ることで肌荒れを抑制する』

施術の特徴である『ジェル』が、脱毛の『デメリット』を大きく改善してくれます❗️

なので施術後の『肌荒れ』を引き起こしたくない方には『おすすめの脱毛方法』ですね。

【3】『SHR脱毛』のメリットについて❗️

お次はSHR脱毛(スーパーヘアリムーバル)のメリットについて解説していきます。

  1. 『直接毛に作用しないので肌に優しい』
  2. 『肌の色で施術できない方でも施術できる』
  3. 『毛が硬化してしまう硬毛化を防いでくれる』

施術で起こる『毛』の変化を極限まで『改善』した脱毛方法になります❗️

なので肌に優しい脱毛方法をお探しの方にはSHR脱毛をおすすめします。

本当に痛みがないのでオススメです、色黒でも白毛でも出来るのがおすすめです、現在「SHR方式」は新しい機械です。

>>かなり細かく書いてありますので記事をご確認ください、最新SHR脱毛

【4】『痛くない脱毛』は効果が薄いのか❓

脱毛で感じる『痛み』ですが、効果的には大差が生じるのか❓

従来の脱毛機器は『痛い』というイメージが多いですよね。

  • 『痛い』=『効果が高い』
  • 『痛くない』=『効果が低い』

皆さんは、このようなイメージを持っていませんか❓

もちろん『痛みの強い脱毛機器』『脱毛効果が高い傾向』にあります。

しかし『痛みが少ない』からと言って『脱毛効果が低い』とは限りません❗️

『蓄熱式の脱毛機器』『痛みが少なく』『脱毛効果』を感じやすいと言われています。

  1. 『熱で発毛因子を徐々に弱らせる』
  2. 『温度が低いので瞬間的な痛みがない』
  3. 『継続的に通えば脱毛効果は高い』

痛くない脱毛をお探しの方には、とてもおすすめな『脱毛方法』になります❗️

気になるようでしたら『脱毛サロン』の方に『機器の確認』を行ってみてください。

【5】脱毛で『痛みを感じやすい箇所』について❗️

脱毛を施術していく上で『痛みを感じやすい箇所』という部分が存在します❗️

脱毛

実は、この箇所を避けて『施術』すると、痛みが少なく『満足感の高い脱毛』になります。

  • 『VIOラインの施術は痛みを感じやすい』

    痛みを感じやすい施術場所として『VIOライン』が挙げられますね。
    VIOとは『デリケートゾーン』になるので、皮膚が薄い場所というのは『痛み』を過度に感じやすいケースがあります。
    なので、デリケートゾーンの施術に興味のない方は『VIOライン』を避けて施術してみても良いかもしれませんね。
  • 『毛の種類で痛みが異なる』

    意外と知られていませんが『毛の太さ』『毛の濃さ』によって、痛みが異なることをご存知でしょうか。
    照射型の脱毛施術は『毛に直接作用するタイプ』がありますが、そのようなタイプの機器だと『毛の種類』に応じて痛みが異なります。
    なので『脱毛箇所』『太い毛』『濃い毛』がある方は、施術に痛みが伴うと事前的にイメージしてくださいね。

なので、脱毛機器が『痛みの少ない機器』であっても『痛み』を強く感じてしまうケースがありますので、事前にカウセリングなどで確認してみても良いかもしれませんね。

そのような『箇所』を避けて施術を行えば『痛み』は少なく済ませる事ができます。

まとめ

脱毛

今回は『痛くない脱毛』をテーマに記事を書いてみました。

脱毛には『痛くないポイント』があります❗️

  1. 『痛くない脱毛箇所』
  2. 『痛くない脱毛機器』
  3. 『痛くない脱毛方法』

脱毛サロンでは、ご自身に合わせた『施術内容』を選択できるので、ぜひサロンスタッフにご相談してみてはいかがでしょうか❓

当ブログでは『清潔と身嗜みをテーマにした記事を更新しております❗️

気になる方は、他の記事もチェックしてみてください。

モテる男性になるための脱毛ブログはこちら❗️

光・フラッシュ脱毛店舗

・光脱毛を導入しているため、産毛も脱毛が可能 ※白毛は出来ない
・痛みの少ない快適な脱毛が可能
・スタッフやカウンセラーは男性なので相談しやすい

金額は安く・痛みが少ない方向け
期間は少し掛かります

オススメ① メンズ脱毛RINX
オススメ② フィーゴ(figo)

メンズ脱毛RINX(リンクス)

メンズ脱毛RINX(リンクス)
リンクス

・20代~60代の男性
・脱毛に関心のある方
・リーズナブルに脱毛したい方
・脱毛の痛みや衛生面が気になる方


メンズ脱毛フィーゴ(FIGO)

メンズ脱毛フィーゴ
脱毛

・都度払い制
・時間制
・リーズナブル価格

・予約当日可能
・キャンセルもOK

レーザー脱毛店舗

医療系で痛みがある店舗は麻酔で脱毛が出来ます
時間と金額でコストパフォーマンス高い、特に時間は一番速い店舗です。

オススメ① メンズリゼ
オススメ② ゴリラクリニック

メンズリゼ

メンズリゼ
脱毛

・男性専門医療クリニック
・3種のレーザー機器
・麻酔あり
・学生・平日休み向け

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
脱毛

・数少ない男性専門の美容クリニック
・男性看護師100%配置
・来院は男性患者100%
・蓄熱式脱毛器100%配置
・施術室毎に設置した笑気ガス麻酔機


ニードル脱毛

・ヒゲを1本1本脱毛可能
・1本なので「デザインヒゲ」可能
・「永久脱毛可能」

・金額が高く、完全脱毛するために時間が掛かる
・完全脱毛なので芸能人やホストなどモテる為の脱毛店舗です

オススメ① ダンディハウス
オススメ② メンズTBC

メンズ脱毛:ダンディハウス

ダンディハウス
脱毛

・ひげそりが面倒
・濃いむだ毛が気になる
・デザイン脱毛したい

メンズ(MEN’S)TBC

メンズ(MEN’S)TBC
脱毛

・デザインヒゲ可能
・初回限定1000円で脱毛