清潔と身嗜み@脱毛
メンズ@脱毛 ヒゲ・胸毛・VIO モテる男は脱毛中
脱毛ブログ

レーザー脱毛のメリットとデメリット|医療機関で安心安全に脱毛できる

脱毛

レーザー脱毛は医療脱毛とも言われ、医療従事者(医師または看護師)に施術をしてもらえる安心感がありますが、その反面で、「痛みを感じる」「料金が高い」などの声を聞くこともありますよね。実際のところレーザー脱毛ってどうなんだろうって思う方も多いと思います。

この記事ではレーザー脱毛の特徴とメリットまたデメリットについて解説していきます。

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛とはその名の通りレーザーを脱毛したい部位に照射して毛を作る働きを持つ細胞「毛乳頭」を破壊するという脱毛方法です。毛乳頭を破壊するので、施術を繰り返して行えば永久脱毛を行うこともできます。

またレーザー脱毛は医療従事者にしか扱うことができません。
もし万が一肌荒れなどのトラブルが生じた際でも医者がすぐそばにいるのですぐに対応してもらえます。使用するレーザー脱毛の機器も厚生労働省が認可した安全なものなので、安心安全に脱毛をしたい方におすすめの脱毛方法になっています。

レーザー脱毛のメリットとデメリット

レーザー脱毛にはメリットだけではなくもちろんデメリットも存在します。
メリット及びデメリットをきちんと把握した上で自分に合う脱毛方法を選択してください。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛の主なメリットは4つあります。
他の脱毛方法にはない安心安全の医療機器だからこそのメリットを順番に見ていきましょう。

脱毛完了までの期間が短い
✅永久脱毛ができる
✅美肌効果もある
✅医師に診てもらえる

脱毛完了までの期間が短い

レーザー脱毛は非常に強いレーザーを照射するので、1回あたりの脱毛効果が高いです。そのため脱毛サロンで受けられる光脱毛と比べて圧倒的に早く脱毛を進めることができます。レーザー脱毛の脱毛完了の一般的な目安としては5回以上の施術で自己処理が不要になり、8回以上の施術で永久脱毛となります。ただし、この回数はあくまでも目安なので毛の状態によってはこれよりも早くなるかもしれないし、逆に遅くなる可能性も考えられます。

永久脱毛が出来る

先ほども述べたようにレーザー脱毛は非常に強いレーザーを照射し、毛を作る働きを持つ細胞「毛乳頭」を破壊するため永久脱毛が可能です。
しかし、光脱毛は毛乳頭にダメージは与えるのですが完全に死滅させるほどの威力はないので永久脱毛をすることはできません。威力が弱いが故に通わなければならない回数も多くなります。永久脱毛をしたい方はレーザー脱毛を選択するようにしましょう。

美肌効果もある

レーザー脱毛には毛がなくなるだけではなく実は美肌効果もあります。
レーザー脱毛はメラニン色素に反応してそれを消滅させるので、脱毛部位のしみを薄くする効果を期待できます。また、熱が加わることで新陳代謝が上がり、コラーゲンの生成を促してくれます。それだけでなく、脱毛することによって毛がなくなり、毛穴が引き締まるので皮脂などの汚れがたまりにくくなり肌荒れをしにくい肌になる効果も期待できます。

医師に診てもらえる

レーザー脱毛は医療従事者のみが扱える脱毛方法なので、大前提として医師または看護師が施術を行います。そのため施術中、もしくは施術後に万が一、トラブルが発生した場合でもすぐに対応してもらうことができます。
また厚生労働省に認可された脱毛機器を用いるので安全性も抜群です。

レーザー脱毛のデメリット

ここまでレーザー脱毛のメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

レーザー脱毛で得られる主なデメリットは以下の3点です。

痛みを感じる
✅料金が高い
✅日焼け肌だと施術が受けられない

痛みを感じる

レーザー脱毛は威力の高いレーザーを照射するので、部位によっては痛みを強く感じることもあります。
しかし、その場合には希望することで部分麻酔を使用してもらえるので安心してください。ただし、この麻酔料金は施術代とは別料金となる点に注意が必要です。麻酔は1回3,000円前後で利用することが可能です。

料金が高い

レーザー脱毛は医療従事者が施術を行うのですが、保険の対象外となっており全額自己負担で支払う必要があります。
また脱毛サロンが行っている光脱毛と比べると1回あたりの料金は1.5倍ほど高く設定されています。全身脱毛をする際のそれぞれの相場はレーザー脱毛5回で約20万円、光脱毛6回で約16万円です。しかし、レーザー脱毛は照射するレーザーの威力が高いので永久脱毛が可能になっています。コスパを考えるとレーザー脱毛に軍配が上がります。

日焼け肌だと施術が受けられない

レーザー脱毛や光脱毛はメラニン色素に反応して脱毛を行うので、日に焼けた肌だと施術が受けられない可能性があります。また同様の理由から薄い毛や白髪には効果が期待できません。日傘や日焼けクリームを利用するなどして日焼け対策を徹底しましょう。

もし万が一日焼けをしてしまった場合にはニードル脱毛という肌の色や毛の状態に関わらず脱毛できる方法もあるので、この脱毛方法を選択するのもアリでしょう。

まとめ

レーザー脱毛は医療従事者が施術してくれる安心安全の脱毛方法です。
脱毛の効果も高く、少ない施術回数で永久脱毛することができます。

しかし、その反面で「痛みを感じる」「料金が高い」などのデメリットもあるので、メリットとデメリットをどちらも把握した上でレーザー脱毛を利用するのか選択するようにしましょう。


レーザー脱毛店舗

医療系で痛みがある店舗は麻酔で脱毛が出来ます
時間と金額でコストパフォーマンス高い、特に時間は一番速い店舗です。

オススメ① メンズリゼ
オススメ② ゴリラクリニック

家の近くにあったらこの2店舗が安全です
混み過ぎて予約が難しいですが、たった6回で永久脱毛です!

メンズリゼ

メンズリゼ
脱毛

・男性専門医療クリニック
・3種のレーザー機器
・麻酔あり
・学生・平日休み向け

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
脱毛

・数少ない男性専門の美容クリニック
・男性看護師100%配置
・来院は男性患者100%
・蓄熱式脱毛器100%配置
・施術室毎に設置した笑気ガス麻酔機


各種脱毛機器のメリット・デメリット

初心者は機器も確認、メーカーによって全然違いますが安全な方法を見て予約しましょう。

具体的な特徴を知りたい人は下記の記事をどうぞ。
>>「光・フラッシュ脱毛の特徴」
>>「レーザー脱毛の特徴」
>>「ニードル脱毛の特徴」
メンズ脱毛の理解が出来ます。

全体的特徴

 光・フラッシュ脱毛レーザー脱毛ニードル脱毛
費用サロンで幅があるクリニック次第毛量次第
金額1回/1万~2万1回/3万~5万1回/4万~7万
痛み痛みがほぼ無いそこそこ痛い
(麻酔あり)
とりあえず痛い
効果ヒゲが薄い人向け80%程度
永久脱毛レベル
100%永久脱毛
毛が
抜ける
10日後から抜ける10日後から抜ける当日から脱毛
期間1年~3年1年~2年8カ月~3年以上
回数15回~30回6回~15回10回~毛根量次第
①光脱毛は安い・施術が早い・通いやすい
  • 毛が濃い人は薄くするサロンです
  • 永久より薄くしたい人は良いです、半分ぐらいは毛が生えてこない
  • 毛が薄い人は簡単に脱毛可能
②レーザー脱毛は永久脱毛可能
  • 回数が少ないのでコスパは一番いい
  • 「光脱毛」半分程度の期間
  • 80%以上を永久脱毛可能
③ニードル脱毛は完全永久脱毛
  • 効果は高いが金額と痛みは半端ない
  • そして100%に近い状態で永久脱毛
  • モテる為に一番強い