清潔と身嗜み@脱毛
メンズ@脱毛 ヒゲ・胸毛・VIO モテる男は脱毛中
その他

日本にある脱毛機器種類【YAGレーザー】:医療系クリニック専用・ジェントルヤグ

ヤグレーザー

メンズ脱毛で最適なレーザー脱毛、痛みがないとも言われておりますが基本的に痛いです。実際にはヒゲ脱毛やVIO脱毛の時は麻酔を使いましょう。ジェントルヤグは「波長が長い」と皮膚の深いところまで熱を伝えることができ、 「太く濃い毛」にも届きます。色黒な方や、色素沈着・黒ずみがある部分にも照射可能なヤグレーザー脱毛です。

▼アレキサンドライトレーザー
「アレキサンドライト」という宝石使用した『波長755nmのレーザー』です。普通~太い毛の脱毛に効果的

ダイオードレーザー
波長810nmのレーザーで、アレキサンドライトレーザーに比べ表皮のメラニン吸収率が低いため、火傷の心配が少ないのが特徴です。また、普通~太毛はもちろん、アレキサンドライトレーザーでは脱毛が難しいとされていた「細い毛・産毛・軟毛」の脱毛も可能です。

Yagレーザー(ヤグレーザー)
波長1064nmのレーザーで幅広い毛質に対応していますが、特に太く深い毛根(髭、VIO)に優れた効果を発揮します。
一度の照射で深い毛根にもダメージを与えることができます

脱毛
レーザー脱毛のメリットとデメリット|医療機関で安心安全に脱毛できるレーザー脱毛のメリット・デメリットが確認、レーザー脱毛は医療系の医療レーザーを使用しています、医療なので医師がいないと出来ないレーザーです、永久脱毛も出来る・医師もいる安心脱毛 ...

ヤグレーザーとは?

1,064nmと比較的ロング波長を持つため、肌の濃いところにあるムダ毛に効果を発揮するレーザーです。表皮のメラニンに左右されづらいため、地黒肌や日焼けした肌にも使えるし、レーザーが反応しにくい細めの毛に対しても便利です。

毛根が皮下の深いところにある無駄毛、男性の濃い髭の脱毛にも向いています。ヒゲ脱毛に関しては最強の力を持っています

部位・状態レーザー脱毛
広範囲な部位ダイオードレーザー
太い毛部分アレキサンドライトレーザー
肌や毛の状態ヤグレーザー
痛みのないダイオードレーザー(SHR脱毛:RF方式)

店舗によっては複数の脱毛方法でやれます、全身脱毛としては場所によってレーザー脱毛が違うので複数持っている方が正解とも言えます

レーザーでは脱毛できない濃い肌色に対応したりやけどリスクを抑えたりするために、クリニックではヤグレーザーも導入。皮膚の深くまでエネルギーを到達することができるためうなじや背中など硬毛化した部位においても活躍します。

レーザー脱毛:ジェントルヤグ プロ ロングパルス長期減毛用レーザー

色黒・日焼けの方にも照射可能、濃く太い毛に最も効果を発揮する脱毛器。長期的な減毛を目的としたレーザー装置として、医療機器製造販売承認を取得しました。波長1,064nmの波長を搭載し、患者さんの肌や毛質に応じた幅広い脱毛治療を可能にし、より安全で確実なレーザー脱毛が医療機関において可能

ジェントルヤグ

会社・代理店
シネロン・キャンデラ株式会社

代理店:シネロン・キャンデラ株式会社

ホームページ:https://www.candelakk.jp/products/gentleyag-pro/

▼色素沈着の部位も脱毛可能

ヤグレーザーはレーザーの波長が長いため黒い色素に反応しにくく、肌の奥まで熱を届けさせます。色素沈着をしている部位でも肌の色に影響されにくいので、火傷リスクを軽減し脱毛可能です。

▼濃く根深い毛にも高い効果を発揮

ジェントルヤグではガスによる冷却システムを搭載。光を照射するのと同時に冷却ガスを噴射することで肌の温度を下げ、火傷リスクを軽減すると同時に、肌の感覚を瞬間的に麻痺させますので痛みが少ないです

XEO:特徴
  • レーザーの種類:ネオジミウム・ヤグレーザ
  • 光源の種類:フラッシュランプ励起式Nd:YAGレーザ
  • 波長:1064±3nm
  • 照射方法(接触か非接触か):接触
  • 痛みの程度:皮膚冷却装置ダイナミック クーリング デバイス(DCD)
  • 照射野の大きさ:最大200J/cm2(ヤグレーザー)
  • ヘルツ:最大10 Hz

機械の特徴
・深達性に優れた波長1,064ナノメートル:GentleYag Proから発振される波長1,064ナノメートルのレーザー光は、波長が長く、表皮メラニンへの吸収が少なく、皮膚深達性に優れているため、表皮へのダメージを最小限に抑えながら肌の深部までレーザー光を効率良く伝えることができます。
・大口径スポット、ハイスピード照射:最大18㎜径のスポットサイズを標準装備しており、また繰り返し周波数を2Hzにすることで、広範囲でも施術時間を短くすることが可能です。
・可変式のパルス幅:レーザーのパルス幅(照射時間)を調節できる機能を有し、患者さんの肌質や毛質に合わせた設定で安全な脱毛施術が可能です。
・カラータッチパネル:操作性に優れたカラータッチパネルを採用しています。ワンタッチで波長を切り替えることができます。
・表皮冷却システム ダイナミッククーリングディバイス(DCD™)DCD™がレーザーに同期し、レーザー照射直前に寒剤を吹きつけることにより皮膚を保護します。

全ヤグレーザーをチェック

同じヤグレーザーでもありますが、パワー・ロングパレス・照射方法・クリスタルの照射口でかなり違いますのでご確認ください。

日焼
色黒肌

細毛
濃毛
ヒゲ
痛み
ジェントルマックスプロ
ジェントルレーズ××
ジェントルYAGプロ
ソプラノ
ライトシェアデュエット×
メディオスターNeXT

使用店舗一覧

店舗数が多いので大手店舗のみ紹介、基本的に医療系のクリニック専用です。

ゴリラクリニックが人気のあるヤグレーザーです、早く抜けると言う口コミで一気に人気がありました。

▼男性ならこちら

  • ゴリラクリニック
  • メンズリゼ

▼女性ならこちら

  • リゼクリニック
  • スキンクリニック
  • クレアクリニック
  • アイエスクリニック
  • 渋谷美容クリニック

注意事項

▼レーザー脱毛を受けられない方

  • 光感受性の強い方、近赤外領域の光に過敏な方
  • 悪性腫瘍、またはその疑いのある方
  • HIV陽性の方
  • 心臓疾患、出血性疾患、脱毛部位に皮膚疾患を有する方
  • 衰弱の激しい方
  • 妊娠中の方

▼レーザー照射後は以下の点にご注意下さい。

  • レーザー照射直後、処置した部分に炎症止めの軟膏を塗りますので、必要に応じて同じ軟膏を処方します
  • 翌日からシャワーは可能です。高温のシャワーや長時間の湯船に浸かること控え、軽く洗い流す程度にして下さい。
  • レーザー照射された部分でも毛が伸びてきますが、2週間位過ぎると自然に毛が抜け落ちてきます。
  • 埋没毛は約2週間程度で自然に皮膚より押出されます。特に、ピンセットで抜かないでください
  • 毛抜き処理は禁止。カミソリで処理を行ってください。
  • 男性のヒゲの脱毛は1ヶ月半ごとに、その他の部位の脱毛は2ヶ月に1回の間隔

▼施術後の経過について

脱毛された部分に、外出の際は2~3週間必ず日焼け止めクリームを塗り、出来るだけ日焼けを避けて下さい。皮膚の発赤(赤み)が続く様な時は、冷やす事によって軽減します。

脱毛
メンズ脱毛後のセカンドオピニオン(乗り換え):光脱毛・レーザー脱毛・ニードル脱毛の選び方高い・痛い・予約が取れない時のセカンドオピニオン。問題があったり説明が足りない場合は他の施設に行って新しい医師にお願いすると新しい方法が出てきます。...

まとめ

レーザー脱毛は痛いものです、どうしても我慢できない場合は光脱毛店舗に行く人もおります

かなり普通の事なので各院に「のりかえ脱毛」など割引方法が御座います

特に痛いのは「ヒゲ脱毛(鼻の下)」「VIO脱毛(o脱毛)」が特に痛いです、我慢が出来ない人も辞める人も多く、光脱毛に行く人が多いです。

▼光脱毛店舗

【男性・女性】IPL脱毛を受けることができる光脱毛の店舗一覧光脱毛種類・IPL脱毛を紹介、男性や女性などが大体この店舗に行っております、一番大きいのは痛みが少ないのと低価格。男性は高校生並みの薄いヒゲに、女性はもともと毛が薄いので少しづつ無くなっていきます。...

オススメ情報