清潔と身嗜み@脱毛
メンズ@脱毛 ヒゲ・胸毛・VIO モテる男は脱毛中
簡単なヒゲ脱毛からやれば後悔はない
悩みを放置するなら後悔する、簡単なヒゲ脱毛で悔やむ事は一切ない
家庭用脱毛器

家庭用脱毛器「トリア」はメンズの全身脱毛が可能?脱毛できない部位はある?

トリア

家庭用脱毛器「トリア」を使って全身脱毛を考えているメンズも多いのではないでしょうか。
メンズ脱毛の総合情報サイト「ツルオ」を運営する株式会社Liberesが20~39歳の女性を対象に行った調査によると

女性の約7割が毛深い男性に嫌悪感を感じているそうです。

そのような背景もあり今や脱毛はメンズのマナーになりつつあります。この記事では家庭用脱毛器「トリア」でメンズの全身脱毛ができるのか解説していきます。

レーザー脱毛「トリア」パーソナルレーザー脱毛機4X:家庭用脱毛機、唯一のレーザー脱毛メンズ脱毛のオススメ「トリア」パーソナルレーザー脱毛機4X:家庭用脱毛器なら人には知らず、こっそり脱毛可能です。アメリカのトリアが日本でドンドン人気です。トリア・パーソナルレーザー脱毛器と他の脱毛器の違いは何ですか?トリア・パーソナルレーザー脱毛器の使用感について教えてください...

家庭用脱毛器「トリア」はメンズの全身脱毛ができる

まず結論から述べると、家庭用脱毛器「トリア」はメンズの全身脱毛が可能です。しかしトリアの公式サイトによると一部で使用を避けるようにとの文面があります。
基本的には全身脱毛が可能ですが、以下のような部位は避けるようにしましょう。

全身脱毛する際に避けるべき部位

・顔の鼻から上半分
・ほくろ、シミ、タトゥー等の肌色より濃い箇所
・ビキニライン以外のデリケートゾーン
・日焼けやケミカルピーリング等で肌が乾燥している箇所

家庭用脱毛器「トリア」でメンズが全身脱毛するメリット

メリット

家庭用脱毛器「トリア」を使ってメンズが全身脱毛するメリットは主に3つあります。

  • 脱毛サロンで全身脱毛するよりも安い
  • 脱毛サロンに何度も足を運ぶ必要がない
  • ムダ毛処理にかける時間を短縮できる

脱毛サロンで全身脱毛するよりも安い

脱毛サロンでメンズが全身脱毛を行うと完全にツルツルになるまでに約30万円程度かかります。

しかし、トリアは40,530円(税込)で購入することができ追加料金が発生することもありません

またフル充電での使用時間が短く照射レベルの選択肢が少ないプレシジョンタイプなら32,380円(税込)とさらに低い値段で全身脱毛を行うことができます。

脱毛サロンに何度も足を運ぶ必要がない

脱毛サロンで全身脱毛を行うとなると何度も足を運ぶ必要があります。

一方でトリアは自宅でカンタンに全身脱毛が行えるため、時間がなく忙しいという方でも問題なく取り組むことが可能です。

また、脱毛サロンに行くことが恥ずかしいと思うメンズの方にもおすすめといえるでしょう。

自己処理にかける時間を短縮できる

全身のムダ毛処理を定期的に行っている場合にはそれだけ多くの時間がかかっています。

トリアで全身脱毛を行えば徐々に毛が薄くなり生えてくる速度も遅くなるので、自己処理にかける時間、回数を減らすことができるようになります。

回数が減ることで肌への負担も軽減され、肌トラブルを改善することにも繋がるでしょう。

家庭用脱毛器「トリア」で全身脱毛を行う際の手順

家庭用脱毛器「トリア」で全身脱毛を行う際には以下の手順通りに進めてください。手順を守らずいきなり全身脱毛を行うと肌トラブルを引き起こしてしまうので注意が必要です。

  • 全身のムダ毛を自己処理する
  • 照射部位を冷やす
  • 照射する
  • アフターケアをする

全身のムダ毛を自己処理する

まずは全身のムダ毛を自己処理することから始めます。

自己処理しなければレーザーが作用する範囲が大きくなり、やけどしてしまう可能性が高くなります。

自己処理には直接刃が肌にあたらない電気シェーバーがおすすめです。

照射部位を冷やす

照射部位を冷やすことで照射時の痛みを和らげることができます。

一度に全身の毛を脱毛しようとするとそれだけ体を冷やしてしまい、また肌へのダメージも大きくなるので1日に数か所程度にとどめるようにしましょう。

照射

自己処理して照射部位を冷やしたらいよいよ照射開始です。

まずは照射レベルを1から始めてください。どの程度の痛みなのか把握して慣れてきたら徐々に照射レベルを上げていきましょう。

特に痛みを感じやすい顔まわりやVIOゾーンに照射する際は注意が必要です。

アフターケアをする

照射後は肌がダメージを受けやすい状態となっています。

必ず市販の保湿クリームやトリアが販売している専用のジェルを塗るようにしましょう。ちなみに赤みが引かない箇所は冷やすことで改善することがあります。

全身脱毛する際に避けるべき部位を脱毛したい場合

先ほども述べたようにトリアを使って全身脱毛を行う際には公式から避けるべき部位が公表されています。

避けるべき部位として指定されているのは肌トラブルを引き起こしやすい部位と火傷をしやすい部位となっているのでこれらの部位を脱毛することはおすすめできません。

もし脱毛したい場合には完全に自己責任で行い、アフターケアをいつもよりも入念に、そして肌トラブルには十分に気をつけましょう。

また何か問題があった場合にはすぐに専門医の診断を受けるようにしてください。

まとめ

脱毛

家庭用脱毛器「トリア」を使えばメンズの全身脱毛を行うことができます。

徐々に全身の毛が薄くなり、生えてくる速度も遅くなるでしょう。

しかし、トリアの公式ページに記載がある避けるべき部位に関しては照射を行わないことをおすすめします。どうしても脱毛したい場合には自己責任で行い、何か問題があればすぐに専門医を受診するようにしましょう。

またトリアは万が一満足できなかった場合に購入から30日以内であれば返金対応を受けることができます。効果がないと感じたら30日以内に返品を行いましょう。

家庭用脱毛器:レーザー脱毛「トリア」
トリアビューティー_4XMENS
・脱毛の技術「ダイオードレーザー」を応用して開発された、米国FDA認可として唯一の家庭用レーザー脱毛器
・消耗品はなくランニングコストはゼロ
・世界中で愛されてシリーズ500万台突破!

【こんな方におすすめ】
・ムダ毛に悩んでいて、早くツルスベになりたい方
・光脱毛器を使用したが効果が物足りないと感じた方
・脱毛に通ったが、自宅でもっとキレイにしたい方
トリア(tria)公式サイト

人気オススメ脱毛店舗
メンズ脱毛はじめました:最初で最後の脱毛
RELATED POST